投稿フォーマットを試す

WordPressの投稿フォーマット。
「標準」フォーマット以外ほとんど使わないなあと思っていたが、WordPressを使っている他のブログでもあまり(というか、ほとんど)投稿フォーマットを活用している例を見たことがない。

投稿フォーマットという機能自体は、どうもTumblrを意識して作られた経緯があるようだ。ただ、それならTumblrのほうが色々と便利だよね…と思ってたら同じこと書いてる方がいた。

投稿フォーマットは、Tumblrみたいな使い方しないのなら要らない気がして仕方がない。しかもTumblrみたいな使い方をするのなら、Tumblr使った方が明らかに使いやすい(以下略)
WordPressのタグとカテゴリと投稿フォーマットを考えてみる

あと、昨今、twitterやfacebookのようなSNSではなく敢えてブログに何か書いている人というのは、がっつり文章書く人が多いとおもうから、結局「標準」で使う人がほとんどなんだろうなあ。

…というありきたりの結論に行き着くものの、なんだかそれでは面白くないのでしばし積極的に投稿フォーマットを使ってみることにする。
意外と「アサイド」だらけになってしまうんじゃないかという不安もある。

しかし投稿フォーマットの種類の「アサイド」と「ステータス」、使い方が名前から伝わりにくい。わかりやすい言葉に直せば「ちょっとした文章」、「つぶやき」なんだろうけど、そもそも言葉を直したところで役割が近すぎて微妙。

投稿者:

マイペースに仕事しているウェブ屋の端くれです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です