最近の作業場所

最近は小さい子供が家にいることもあって、外に出て仕事をすることが良くある(今までのようにずっと家に篭もるのは諦めた)。
いくつか作業場所になるところを探して、電源席のあるマックとか、場合によってはPCが使える図書館の閲覧席などもいく。

家にいるよりはるかに集中しやすいし、運動不足解消や気分転換にもなるので助かるけど、嫁さんは子供の世話を日中一人でしなければならなくて大変そうだ。

あと最近は外に出ても行動パターンが最適化されすぎる。何時ごろにここ行って作業して、何時頃にバッテリーを充電しに店に寄って…という定番パターンができて、そのルートをなぞってばかりだ。まあ時間的にはとても効率的なんだけども。

子供が寝たあとの静かな家で作業するパターンをもう少し長くできないかをちょっと試してみたいところ。